セフレサイトの料金体制について

セフレサイトは出会い系サイトの中でも比較的有料サイトが多いサイトです。
セフレサイトの中には悪質サイトがあり、悪質サイトにお金を騙し取られている人が多数いるのが問題とされています。

セフレサイトを利用する時についつい考えてしまうのはセックスをするのにお金がかかるという事です。
これは風俗店を利用した場合や援助交際をした場合、相場として1回1.5万円前後かかったとしましょう。
セフレではこの出費がかからないわけですから極端な話1人のセフレを作るのに1.5万円以内の料金で作れたら
お得だと思ってしまうのです。つまり他の出会い系サイトを利用する時よりも財布のひもが緩いからこそ
簡単に悪質サイトの餌食となってしまうわけです。

1通のメールのやり取りで300円かかる、しかも相手の女性は今すぐセックスをしたいと言いながら
待ち合わせの場所や会える日時など全然具体的な話はしてこないし、こっちからふってもすぐに別の話に
誤魔化してしまう。会う気がないの?と聞けばすごく好みで会いたいという気持ちが強いけどネットで会う事に
対する不安が少しあるからどんな人が知るためにちょっとメールのやり取りをしたいなんて言われたら
あまり露骨に焦るのは格好悪いと男性側が思ってしまうわけです。結局それで数万円の利用料を支払う事になり、
もちろんセフレは作れず風俗に行く方が安かったという結果になってしまうわけです。

また多額の料金を支払う以外にも悪質サイトの手口はあり、
サイトで知り合った女性がどんな身体か見たいから裸の画像を送ってよとかオナニーしているところの画像を送ってくれたら
私の画像も送るよ・・・という甘い言葉をかけてきて送ればその画像をネタに恐喝されてしまうというわけです。

エロい出会いがすぐに見つかる出会いサイトを紹介しています。